2008年01月08日

HD-DVD ブルー・レイに負けたか?

http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080107/whv.htm
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20080107AT2M0700E07012008.html
http://www.yomiuri.co.jp/net/cnet/20080107nt11.htm
http://www.yomiuri.co.jp/net/news/20080108nt0b.htm
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_01/t2008010726_all.html

米国ワーナーがHDーDVDから離脱してブルー・レイ一本で行くことを表明したそうです。開発の東芝はやや苦しくなった状態といえるでしょう。
秋葉原あたりでもブルー・レイ再生機能付きのHDDレコーダーの方が売れているという話です。
ただ、PC関係ではマイクロソフトが支持をしてますので巻き返しは可能なのかもしれません。
ソニーのPS3が一役かっているのでシェア争いにはやや分が悪いとは言えるんですけどね。
消費者の立場としては、そういう事を気にしない統一規格とか、ハードが出れば一番楽なんですが・・・
posted by ユッキー at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/77191561

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。