2007年12月19日

ダウンロード違法中間報告

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0712/18/news065.html
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20071217/289667/
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/12/18/17917.html

つまり先に違法ありきで動いているわけですね。
なんか利権でしか物事みてないですねえ。
それが違法かどうかも判断出来ないってのに。
違法なものがあげられたサイトは違法サイトってことで賠償責任でも取らされちゃうんでしょうか。http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/12/19/17949.html
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0712/18/news125.html

ダウンロードが違法であるならば中国やその他の国々を取り締まらないんでしょうか。
それに作者がパクリやトレースした作品で儲けていたならばそれが発覚した時点で消費者へ還元されるんでしょうか。
権利者の保護ばかりで悪事を黙認してる団体なぞ不要ですね。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0712/20/news110.html
posted by ユッキー at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。