2008年08月15日

北京オリンピック偽装問題?

さて北京オリンピックが開幕して一週間は立ちました。
この間かなりの競技が行われ、ほとんど参加しただけに終わったものやメダル獲得まで行った競技もありますし、出番はこれからと待ちかまえているような方もいます。
さてそれとは裏腹に、今回のオリンピック「偽装」がそこかしこに見受けられます。開幕式の時の足跡型花火はCGだったとか(これは見る人が見れば解る)、歌を歌っていた子が実は口パクで実際の歌ってる子とは違うとか(見栄えの問題?と勘ぐられ中)が話として出ています。
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080814/chn0808141907002-n1.htm
http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008081401001317.html
http://www.sponichi.co.jp/olympic/flash/KFullFlash20080814137.html
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0808/14/news022.html
http://sankei.jp.msn.com/world/china/080814/chn0808141142000-n1.htm
他にも未確認ですが中国女子体操団体で年齢に満たない子が出場していたとか(何でも体操は体重が軽い方が有利なので小学生や中学生くらいの方がいいらしいけど15才未満は出ちゃダメという規定があるらしい)。
また他の外国に見られないような日本選手達へのブーイングやよく解らない応援禁止措置など日本への風当たりは相当厳しいようです。
まあ自国を応援するなとは言いませんが、他国の選手を卑しめるのはどうかと思います。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080813-00000004-jct-ent
タグ:北京 五輪
posted by ユッキー at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104784471

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。