2008年07月09日

これからのエネルギー

http://www.asahi.com/eco/NGY200807080010.html

今世界的に原油高になってます(原油生産量が少ない、投機目的など)が、微生物から軽油を作る技術が出来たそうです。将来的にはこれを商業ベースに乗っけるようです。
原油も後40年くらいしかもたないと言われてます。
当然ガソリンや重油としての燃料も無くなりますし、身近にあるプラスチックやビニールなどの化学製品も作れなくなります。
先日TVでもしも石油が無くなったらなんてのをやっていましたが、凄く大変な生活になりそうです。
代替エネルギーとして太陽光発電とか考えるのも当たり前なのですが、今身の回りにあるプラスチックやゴム製品やビニールやポリエチレンなんかの対策は出来ているんでしょうかね?

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20080708AT2M0804L08072008.html
http://sankei.jp.msn.com/world/america/080703/amr0807032347015-n1.htm
これで少しでも原油価格が低くなればいいなあ。
タグ:軽油
posted by ユッキー at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102519255

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。