2008年11月13日

AVGがシステムファイルをウィルスと誤認

http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0811/12/news032.html

昨今は色々なセキュリティソフトが売られてますが、AVGというのはフリーソフトのアンチウィルスソフトです。日本でもかなり人気が高いソフトの一つでもありますが、定義ファイルを更新するとWindowsのシステムファイルをウィルスと誤認して隔離・削除してしまうそうです。
この後コンピューターを再起動すると立ち上がらないということになってしまいます。
定義ファイルの更新は1日とか2日待ってからした方がよさそうです。
posted by ユッキー at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。